<   2005年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2005年 08月 30日
名古屋でふらふら 1
歩き回って疲れたら ティータイムといきましょう
b0029997_1135891.jpg


初挑戦なのだ。。。
[PR]

by yuka_sea | 2005-08-30 11:46 | | Comments(6)
2005年 08月 29日
朝の中で
ふと足を止めるとき 思わずふり返るとき
心が動いた そのときに
感じるままに 伝えたい
b0029997_15104810.jpg

[PR]

by yuka_sea | 2005-08-29 15:14 | 町屋浦 | Comments(10)
2005年 08月 28日
ぼんやりとした朝
うつろいゆく 時間
わずかな 変化
ただ そこに居るひとときが 幸せ
b0029997_13121942.jpg

[PR]

by yuka_sea | 2005-08-28 13:14 | 町屋浦 | Comments(4)
2005年 08月 27日
久しぶりの西山慕情ヶ丘 3
雲の切れ間が あらわれた
思いもかけない 赤さだった
b0029997_14434562.jpg

[PR]

by yuka_sea | 2005-08-27 14:44 | 西山 | Comments(4)
2005年 08月 25日
久しぶりの西山慕情ヶ丘 2
太陽が厚い雲に隠されたあと 再びうっすらと光が戻ってきた
b0029997_14582339.jpg

[PR]

by yuka_sea | 2005-08-25 15:02 | 西山 | Comments(0)
2005年 08月 23日
久しぶりの西山慕情ヶ丘 1
b0029997_13253561.jpg
b0029997_1329325.jpg

[PR]

by yuka_sea | 2005-08-23 13:30 | 西山 | Comments(8)
2005年 08月 22日
熊野大花火大会 3
三箇所から打ち上げられるから 上がるたびに
次はこっち こんどはあっちと向きを変えて カメラを構える
三脚持って行かなかったので 手ぶれだらけである ま それはそれ
b0029997_1318981.jpg

三尺玉海上自爆
火をつけた船が全速力で逃げたあと 着火のカウントダウンが始まる 
が これがうまくいったためしがないらしい
今年も それでは皆さんカウントダウンを始めます
といった瞬間に 開いてしまった でも 不確定要素がたくさんみたいで
アナウンスのお姉ちゃんは明るく言うのだ 今年もカウントダウンは失敗してしまいました とね
どんな大きさかなぁと思っていたら 予想をはるかに超えた大きさで
中心部しか写らなかった。。。 三尺玉ってすごいのね
b0029997_13421443.jpg

鬼ヶ城から斜めに 上げられる花火は 海面すれすれで花開く
海面に落ちていく火花 見てるときは どんどん落ちていくぅ って思ってたけど
写真に撮ると つながってて不思議な感じ
b0029997_1318476.jpg

鬼ヶ城と呼ばれる奇岩の一角で爆発させる 鬼ヶ城大仕掛け
年々岩が破壊されていくらしい ただでさえ波による侵食が進んでいるのに。。。
何年か後には 出来なくなるんじゃないかって噂がある
この破裂音がすさまじい どごぉっ ばごぉっ っていうのが反響して繰り返し聞こえる
衝撃波もやってくる いたっ いたっ 目もまぶしい くぅ
最後の連発は ただ見ほれてた まわりからも 感嘆の声 
そして 花火師の紹介 和田なんとかさん
「いよっ! 和田!」 来年も頼むよ~
b0029997_1320642.jpg

[PR]

by yuka_sea | 2005-08-22 13:49 | 花火 | Comments(4)
2005年 08月 21日
熊野大花火大会 2
熊野の人は親切さんだった。見知らぬおじいちゃんが、場所をわけてくれた。
地元の人たちは5月や6月から浜辺に杭をうちロープを張り巡らすそう。すごい熱意だ。
集まった人が思ったより少なかったそうで、あまった場所にいれてくれた。
おじいちゃん、ありがとう。おかげで良い場所で見ることが出来ました。
b0029997_1441358.jpg

b0029997_14443539.jpg

b0029997_14441610.jpg

b0029997_14443678.jpg

[PR]

by yuka_sea | 2005-08-21 14:54 | 花火 | Comments(2)
2005年 08月 20日
熊野大花火大会 1
19万人が七里御浜に集まった。砂利浜は 人! ひと! ヒト!
当日、昼からの雨も夕方には上がり、人でごったがえすスーパーでご飯を買って砂利浜へ。
途中、小雨がぱらついてカッパを着込むこともあったけれど、じきにやんでよかったよかった。
花火は台船2隻と鬼ヶ城と呼ばれる奇岩から打ち上げられる。
打ち上げ音が岩に反響して、ばしゅっ、しゅごーっ、ぐぉーっ、と色んな音が響き渡る。
尺玉が上がると、体にどすんと響く衝撃波がやってくる。痛いくらい。
b0029997_15271288.jpg

海上もいろんな色に染まっていく。今年は波がおだやかで良かった。高波のせいで中止になることもあるのだ。
b0029997_15272072.jpg

海上自爆は、小船が火のついた花火を船尾から投げながら全速力で走っていくもの。
まさにお尻に火がついた状態。投げながらというより、逃げながらかも。
b0029997_15282295.jpg

じゅわっ!!揚げ物の音みたいなこの花火、なんか好き。
b0029997_15524652.jpg

[PR]

by yuka_sea | 2005-08-20 15:53 | 花火 | Comments(6)
2005年 08月 18日
戸田の展望台
この雲の中に 富士山が居る
スカイラインでは 濃霧にまかれ
下りてきたら青空なのに 富士山は雲に隠されていた
b0029997_1713358.jpg


More
[PR]

by yuka_sea | 2005-08-18 17:17 | | Comments(2)