2006年 01月 13日
楯ヶ崎遊歩道にて
きれいだったの とっても
海の水が とっても透明で
色んな「青」に染められていた

遊歩道をしばらく歩いて 
ひらけた視界に広がる海の色は 
目をみはるほど綺麗で
帽子を押さえながら かけだした

漁船が近くに見えて 人家も遠くに見えるのに
なのに 海の水は とっても透明で
ここを「海」と呼ぶのなら

身近にある あの浜辺はなんと呼べばいいのだろう
同じ「海」とは呼びたくなくなってしまうほど

とっても とっても 綺麗だった
b0029997_1663554.jpg




伝わるかしら。。。
本当に とっても 綺麗だったの
今までも 何度か 透明度の高い海に出会ってきたけど
ここはまた違った雰囲気だったの

木々に囲まれた 遊歩道は 砂利道で
土の感触 木の葉の感触 石の感触を
味わいながら 歩いてきたら
急に 見えた 海
b0029997_1672980.jpg

楯ヶ崎と呼ばれる一帯は
車道がなく 遊歩道で行くしかない
もしくは遊覧船で海から眺める。
ただ 船は定期便ではなく 
人が集まれば出してくれるらしい

この看板。木だけなの。印刷とかじゃなくって
木に文字が彫ってあるの。
最初 木の看板に字が書いてあるんだぁ、
って思ったら 違った
綺麗に彫られている。
b0029997_1674865.jpg

楯ヶ崎というのは柱状の岩が林立しているらしい。
これは楯ヶ崎からちょっと離れたところなんだけど
もっと大きくて険しいのだそう。

この日は 岬の先まで行かずUターン
またいつか行きたいな
b0029997_168439.jpg

[PR]

by yuka_sea | 2006-01-13 16:25 | 東紀州&紀州 | Comments(14)
Commented by kurukuru-kuru at 2006-01-13 23:12
はじめまして。
ホントに水がきれいですね。川?って思ってしまうくらいです。
キレイな海の砂は「鳴く」って聞いたことあるんですけど、ホントでした?
こんなキレイな海を知っていれば、海を汚す人も減るのかもいれないですね。
ちなみに、左の本の紹介。今、ココの学校に通ってるんです。キット・タケナガさんは会ったことないですけど。
写真の楽しさを勉強中です(^^)
Commented by 082net at 2006-01-14 00:07
母の実家も海水が綺麗なのですが、、、
黒潮直撃の浜は侵食され、子供の頃の面影は無かったのです。

でも、透明度は変わらず10m近くあり、糸を垂れると釣る魚が見える状態。
勿論美味しかったですよ。
今年は行けるかなぁ。。。
Commented by dokoikunen at 2006-01-14 01:16
ここで捕れるお魚はさぞおいしいんだろなぁ・・・。と不謹慎なことを考えてしまいました。
豊かな森と入り組んだ海岸線が静かで豊かな海と美しい景観を造りだしているのですね。
Commented by myako1996 at 2006-01-14 01:58
海は私たち生物の故郷です。
美しい海は遠い昔の記憶を呼び戻してくれるのでしょう。
Commented by yuka_sea at 2006-01-14 12:24
★kurukuru-kuruさん、はじめまして&ようこそいらっしゃいませ^^
綺麗でしょ^^ ほんとびっくりしたの♪海じゃないみたいで。
残念ながら鳴き砂にはまだ出会ったことがないです。
きゅっ、きゅっ、って鳴くらしいですね。

写真の学校に通ってらっしゃるんですか。
きっと素敵な写真を撮られるんでしょうね^^
私は写真の知識はさっぱり^^;てへ。
師匠の本を片手に”ふらふら”してます。
よろしければ、また遊びに来てくださいな^^
そして気軽にコメント残していただけるととっても嬉しいです♪
Commented by yuka_sea at 2006-01-14 12:33
★082netさん、浜辺の姿が変わってしまったのは残念ですね。
でも水はきれいなままというのは、ほんと凄い。
志摩や熊野の海を訪れるようになって
堤防から覗き込んだ海の底が見えてお魚さんが見えて
ほんとびっくり◎◎!
残念ながら津の海ではそうはいきませんから^^;

地元はどちらのほうなのかしらん。
いつも泊まるところや食事に悩むんですよ。
いいことろあったら教えてくださいな^^
Commented by yuka_sea at 2006-01-14 12:35
★dokoikunenさん、美味しいですよ~^^
といっても、なかなかいいお店にはめぐり合えないのですが。
出会ったときはめちゃ嬉しい♪
志摩から熊野にかけてはリアス式海岸なので入り組んでいて
海と山とがとっても近くにあります。
峠をひとつ越えると、まったく違った景色になることもしばしば。
何度行っても、飽きないのです^^
Commented by yuka_sea at 2006-01-14 12:39
★myako1996さん、そうですね。すべての生物の故郷だから懐かしいのでしょうね^^
海は大きくて、優しく包み込んでくれて、とてもあたたかくて。。。
いろんな思いにふけってしまいますね。

Commented by shiratori8 at 2006-01-14 16:48
熊野も三陸海岸もリアス式海岸で繋がっています。
う、透明度で負けそう。こちらの海の透明度が高いところを紹介しなければ、、。
 柱状の岩の事を柱状節理と言います。
Commented by yuka_sea at 2006-01-15 11:31
★shiratori8さん、くすっ、こちらの海も今までこんなきれいなところがあるなんて知りませんでした^^
カメラを持つようになって、あちこち行くようになってから、三重県の海のきれいさにびっくりしてます。
「柱状節理」というんですね。いつも色々教えていただいてありがとうございます♪
Commented by narugami_626 at 2006-01-15 18:37
うっわ~、凄い透明度です~^^
奇麗だ~♪
yukaさん同様、ここを海と呼ぶならば、身近にある海は何と呼べば良いのだろうと思ってしまいました。
Commented by yuka_sea at 2006-01-16 11:36
★narugami_626さん、そうなんです~。凄い透明度なんです~。
もう、めっちゃ綺麗でね。嬉しくなっちゃったの♪
同じ言葉で表すには、あんまりだよ~って思ったのだけれど
他に呼び名はないし、「海」の前に「きれいな」って付けるしかないのかなぁ。
でも、「めっちゃ」も付けたいなぁ。
Commented by 鍋ちゃん at 2006-01-17 00:15 x
あっ、と驚き。
ゆかさん紀州にも結構行ってるんだ。
東紀州は、我がふるさと。
実は私こと鍋ちゃんは紀州の生まれなのである。
紀伊長島町(現:紀北町)生まれで高校時代までを紀州で過ごしてたんですよ。
楯ケ崎って熊野市ですよね。
綺麗なところですよねぇー。
でも辺鄙なところだから、行くの大変だったでしょう。
紀州といえば、今流行の熊野古道も魅力ですよね。
Commented by yuka_sea at 2006-01-17 10:48
★鍋ちゃん、えー、紀州の生まれなのー!!
それは、びっくり。
ここ半年くらいでずいぶん紀州へ行ってます。
紀伊長島もいいところですよね。
道の駅マンボウによく休憩に寄りますよ。
高塚公園展望台で朝日を撮ったことも。
紀州の海のきれいさには目を見張るばかり!
いいところあったら、ぜひ教えてください^^
行くのは大変なのですが、私はもっぱら助手席なのです^^;てへ。
楽してります。はい。
たまに、途中まで運転しますが私はせいぜい2時間くらいまで。
それ以上は、体力持ちません^^;
この場を借りて、運転手さん、いつもありがとう^^感謝してます。


<< 光に包まれて。。。      鳥になれたら。。。 >>