2005年 10月 07日
豊橋市・羽田神社 3
手筒花火だから、手に持つのが当たり前なんだけど、
焦げないのかなぁ。あんなに火の粉が降ってきて。。。
哀しいことに私のカメラに黒い点々がついてしまって取れない。
火は消えてたけどもえかすがけっこう降ってきたので、
たぶんその時についたんだろうなぁ。
おうち帰ってきてびっくりでした。レンズもかなり汚れてたし。
でも楽しかったからいいもんね。
b0029997_10323584.jpg




手筒はまず地面に横にした状態で火を付ける。
そしてしばし待つ。
なぜかというと、竹筒を芯にわらをまいてあるそうなのだが、
竹にひびが入っていたり、何かの原因で筒が破裂する恐れがあるから
様子を見るのだって。
左上の小さな火で着火する。
担ぐ人と着火した人が足で押さえつけてるところ。
b0029997_10324489.jpg

で、持ち上げて担ぐのだが
これがけっこうな高さまで上がる
左の黒いのは境内中央の松の木。この幹にも火の粉をぶっかけながらである。
b0029997_10371950.jpg

大丈夫なのかなぁ。と思っていたら、燃えました。案の定。
松葉の一部を焦がしてしまいました。
消防隊が待機していたようで、じきに消火され15分ほどでお祭りは再開。
大事に至らなくてよかったよかった。
b0029997_10385765.jpg

[PR]

by yuka_sea | 2005-10-07 10:49 | 花火 | Comments(2)
Commented by tomatomo11 at 2005-10-08 20:20
花火師も凄いけど・・・これ、どの辺で撮った写真ですか??
迫力ありすぎ・・・
Commented by yuka_sea at 2005-10-09 12:42
★tomatomo11さん、んと、どのくらいの広さかなぁ。
こじんまりした神社だったのですごく近かったの。
煙と燃えカスが飛んでくるくらいの距離でした。
コンパクと違って眼デジの300mmレンズはとっても大きく切り取ってくれるので、
こんな写真を撮ることが出来ました^^


<< 豊橋市・羽田神社 4      豊橋市・羽田神社 2 >>